ラン活からランドセル購入まで お役立ちコラム

 

 

購入までに知っておきたいランドセルの知識

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ラン活は、お子さんの好きなランドセルを購入ために、人気モデル、メーカー、カタログ請求、展示会などのさまざまな情報収集をします。開始時期は年々早まっています!

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセルの見た目は同じように見えるのに、メーカーによって高価格のものから低価格のものまで、価格の違いがあるのはなぜでしょうか。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

多くのメーカーが荷物が少しでもたくさん入るための機能を研究・開発しているので、各メーカーの大容量ランドセルを比較してみましょう。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

近年では各メーカーや工房でタブレット端末収納に対応したモデルや、タブレットケースをセットにしているモデルなどが増えてきています。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

最初から持ち手がついているモデル、オプションとして持ち手をつけることができたり、取りつけと取りはずしがワンタッチで簡単にできたりするメーカーもあります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

背当ては、各メーカーの研究・開発によって、通気性のいい素材が使用されていることもあり、背負っているときの背中の快適さがよくなっています。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.17

 

アウトレットランドセルは安く購入できるからこそ、適当に選ぶと失敗することがありるので、購入する前にメリットやデメリット、気をつけるべきことを知っておくことが重要です。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

お子さんの障害に対応している工夫がされたランドセルを選ぶことで、障害があってもランドセルをあきらめず、色やデザインをドキドキワクワクしながら楽しく選ぶことができます。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセル本体と肩ベルトをつなぐ背カンの機能は、背負ったときの軽さや背負いごこちなど、6年間の通学に大きく影響してくるパーツです。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

「この部品はなんだろう?」ランドセルの各部品の名称や役割を知っておくことで、各メーカーの機能の比較をすることができます。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

登下校中の事故や犯罪に巻き込まれないために、丈夫で安全性が高く、防犯対策がされているランドセルを選んであげましょう。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

暗い道での下校時、反射材がついてランドセルであれば、車の運転手にお子さんの存在を知らせることができて交通事故などの危険を減らすことができます。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

返品・交換は、購入した販売店、またはメーカーへ相談をしましょう。到着から1週間以内で対応しているところが多く、初期不良か自己都合かによって対応が変わります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセルを購入する方のほとんどが縦型の全かぶせタイプです。半かぶせ型は周りのお友達とはちょっと違う、大人っぽいおしゃれさとレトロな雰囲気があります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセルは大きく分けると「大手メーカー」と「工房系」に分けることができますが、この2つにはどのような違いがあるのか比較してみましょう。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセルの価格は、大きく「低価格帯」「人気の価格帯」「高価格帯」に分かれ、各メーカーや工房によって価格が違います。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

A4フラットファイルが折れ曲がることなくすっぽりと入るサイズで、荷物がキレイにたくさん入るので両手が空くので安全です。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

見た目がおしゃれでかっこよく個性的です。持っている人が少ないので集団の中に子どもがいても見つけやすいのですが、ロッカーに入れにくいというデメリットも…

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

最近のランドセルは、どのメーカーで購入したときにも「6年間修理保証」がついています。修理するときは「6年間修理保証」の保証書が必要になります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

「あの機能があった方がよかった…」と後悔するよりも、「この機能があってよかった!」と親子で満足のいくランドセル便利な機能とは?

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

毎日の通学で使用するランドセルだからこそ、雨が降ったり雪が降ったりすることもあり、刺繍や針穴から水が入らないのかとふと気になります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

「安いランドセル」と聞くとどうしても耐久性や機能性などに不安を感じてしまいますが、実際のところはどうなのでしょうか。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ランドセルのカラーは、高学年になったときに飽きのこないカラーの方が後悔は少ないのか、お子さんの好きなカラーを選ばせてあげるのか悩むところです。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

6年間という長い期間使用するということを考えると、機能性や品質なども含めて4〜6万円台のランドセルに落ち着くという方が多いようです。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

ナスカンはメーカーによって違いはありますが、大きく分けるとある程度の重みやひっぱられるなどの負荷がかかると「外れる」タイプと「外れない」タイプの2つがあります。

続きを読む

 

 ランドセルの知識  2022.6.16

 

工房系手作りランドセルは1つが仕上がるまでの手間と時間がかかるため価格は高めになりますが、職人さんによる技術がつまっています。

続きを読む