ARTIFACT(アーティファクト)は男の子・女の子どちらが背負ってもおしゃれに

 

ARTIFACT(アーティファクト)は「芸術品」という意味を持っており、株式会社ラ・ポンテが展開する2021年度に新登場したブランドです。新しいブランドなので、まだまだ他のランドセルメーカーほどの知名度がないので、機能性などが不安に思われがちですが、アーティファクトは大手ランドセルメーカーのなかでも品質や機能性など総合的に評価が高くバランスがとれているフィットちゃんの機能が搭載されているので、安心して購入することができます。

 

アーティファクトのランドセルは2022年度に新モデルが増えたこともあり、個性的なスタイリッシュなデザインのランドセルがラインナップされているので、選ぶのが楽しくなります。

 

 

株式会社ラ・ポンテってどんな会社?

 

株式会社ラ・ポンテは、フィットちゃんでおなじみの株式会社ハシモトから卸部門として2015年に分離独立して、フィットちゃんランドセルの総販売代理店として「フィットちゃんランドセル公式ショップ」を運営しています。
ARTIFACT(アーティファクト)はこの株式会社ラ・ポンテから、2021年度にコンセプトが違うフィットちゃんの姉妹ブランド的な立ち位置で、今までのランドセルにはないスタイリッシュなデザインの新ブランドとして販売されました。

 

 

 

アーティファクトのランドセルはこのような方におすすめのランドセルです

 

  • 周りとは少し違うデザインのランドセルを持ちたい
  • 6年間修理保証がしっかりとしている
  • 背負いやすく、体が成長しても使い心地のよいものがいい

 

ARTIFACT(アーティファクト)ランドセルの口コミ

 

 

新しいブランドのランドセルなので、背負いやすさや機能性などの口コミなどもなく不安でしたが、カタログを取り寄せて色々と調べたら、フィットちゃんの機能が搭載されているようで安心できました。デザインも娘が和柄をとても気に入っています。


 

 

個性的なデザインで新ブランドということが気になったこともあって、展示会へ実物を見に行きました。実際に息子が背負ってみると背中のフィット感もよく背負いここちもよく、デザインも気に入り、周りのお友達とデザインや色がかぶらないのでよかったです。


 

 

シンプルなのにデザインがかっこいいだけでなく、フィットちゃんの機能が搭載されていたり、暗い道でも車のライトに反射して光る安ピカッもついていたりなど、親子で大満足なランドセルを購入することができました。


 

 

「ARTIFACT(アーティファクト)」新しいブランドだからこそカタログ請求を!

新しいブランドの場合、口コミなどで先輩ママさんたちの感想などを聞くことがなかなかできません。だからこそ、自分で情報を仕入れることが大切になってきます。まずは、早めにカタログ請求をしておくことをおすすめします。

 

アーティファクトの他にもたくさんのランドセルメーカーや工房系など、気になるランドセルがある方は他にもカタログ請求をして比較してみてもいいですね。
人気があるモデルのランドセルは販売されて夏にはすでに売り切れになってしまうことがあります。そのためお子さんが年中さんの時点でカタログ請求に予約をしておくことで、カタログ完成後すぐに発送してもらえるためラン活に出遅れることはありません。
 2022年度版 カタログ請求はこちらから

 

アーティファクトはフィットちゃんの姉妹ブランド的な立ち位置にあるので、展示会なども合同でやっています。大手ランドセルメーカーのフィットちゃんの展示会は全国的にたくさん開催されているので、アーティファクトも実際に手にとって見ることができます。
 2022年度 出張展示会の日程はこちらから

 

 

ARTIFACT(アーティファクト)ランドセルの特徴とは?

新しいブランドのアーティファクトは、ランドセルの機能性や背負いごこちなどの口コミがなかなかないことから、公式サイトでチェックをしたという方も多いのではないでしょうか。
公式サイトをチェックするとわかるのですが、アーティファクトはフィットちゃんの機能が搭載されているので、機能性や背負いごこちにはまったく困ることはありません。

 

 

成長しても背負いやすい工夫

 

子どもの成長は早く、フィットちゃん背カンは子どもの成長とともに、背負いやすさや軽く感じるための工夫がされています。

 

フィットちゃん背カン


立ち上がり型であるフィットちゃんの背カンは、左右別々にスライドする構造になっているので、小さい体の小学校1年生から体が大きくなる6年生になってもきゅうくつさを感じず、背負いやすく軽く感じることができます。

 

肩ベルト


肩ベルトを25度立ち上げることで、ランドセル本体とお子さんの背中との接触面積が10%アップしてぴったりとフィットすることで、肩への負担が約50%軽減され、子どもの体への負担が軽減されて自然な姿勢を保つことができます。

 

また、フィットちゃんの肩ベルトは、内部に衝撃を吸収する緩衝材が使用されたWクッション「楽ッション」が採用されており、わん曲した形状で肩と肩ベルトの接触面を広くすることで、子どもの体に優しくランドセルが軽く感じられるようになっています。

 

 

耐久性

 

ランドセルは毎日使うものなので、大切だからきれいに傷つけないように使いなさいと言われてしまうと、子どもは活動的に動くことができなくなってしまいます。子どもが活動的に動いてもずっと安心して6年間使うことができるような耐久性が備わっています。

 

キズがつきにくい

キズがつきにくい天然皮革の構造がモデルとなって開発された人工皮革「クラリーノ」が素材になっており、クラリーノのなかでも傷がつきにくい「クラリーノ タフロック」「クラリーノ レミニカ」が採用されています。

 

トリプルマチガード

ランドセルの荷物を入れるポケットのマチの部分は、ランドセルで最も型崩れをしやすい部分ですが、フィットちゃんランドセルでは、背中の補強芯に三方一体の強化プレートを縫い合わせてトリプルガード機能を施すことで強度がアップします。

 

W補強

教科書などの取出口や、肩ベルトの通し穴、底面の角部の摩擦など、使用頻度が高いため傷みやすい部分を事前に補強して強度をアップしています。

 

安全・防犯対策

 

毎日の登下校では、暗い時間になったり、近くを車や自転車が通ったり、帰る時間に家に誰もいないためカギを自分で持たなくてはいけなかったりなど、万が一のときを考えた機能で守ります。

 

安ピカッ

夜道や雨の日でも反射材に車の光があたると、ふちが光る「安ピカッ」がついているので、60m先からでも視認可能なのでドライバーの注意をひきやすく、お子さんの登下校時の安全性が高まります。

 

反射材

かぶせ・肩ベルトの鋲、左右のベルトに反射材が使用されているので、前後も左右からも安全性が高まります。

 

フック

ランドセルの側面についている荷物をぶらさげるフックには、荷物が何かに引っかかって動けなくなってしまったときのために、約25kgの負荷でフックが外れる設計になっています。

 

おしゃれなデザインの鋲(びょう)なしランドセル

 

アーティファクトのランドセルは機能性だけではなく、子どもが見ても、大人が見てもかっこいいと思えるおしゃれなデザインやカラーなので、お子さんの成長とともにより似合っていくようなランドセルです。

 

アーティファクトのランドセルが他のランドセルと違って見える理由の1つに、ランドセルのカブセに鋲がついていないフルフラットなデザインだということがあります。

ランドセルの鋲(びょう)とは?

 

ランドセルの鋲は、カブセについているボタンのようなもののことで、ランドセルを閉めるための金具と、その金具がくっついたベロ部分をカブセに固定するための留め具で、ランドセルにとってとても重要なパーツです。

鋲なしでベロ部分をかぶせに固定するのは技術的に難しいこともあり、鋲なしのランドセルはこれまであまり生産されていませんでした。
しかし、鋲があって当たり前というランドセルを変えたのが、羽倉(HAKURA)のランドセルです。

羽倉(HAKURA)についての詳細は「羽倉(HAKURA)ランドセルの特徴と口コミ・人気ランキング」からどうぞ。

鋲がないフルフラットなデザインのランドセルはこれまで他になかったので、鋲なしのランドセル=羽倉(HAKURA)というイメージがありましたが、新しいブランドであるアーティファクトが次いで鋲なしランドセルを制作しました。

 

鋲なしのランドセルは他のメーカーや工房系でもあまり見ることがなく、アーティファクトのランドセルの大人っぽく洗練されたデザインが合わさって、周りのお友達とは少し違う特別感を感じることができます。

 

鋲なしでベロ部分をかぶせに固定するのは技術的に難しいとうことなので、機能性や丈夫さなどは大丈夫なのかと心配になりますが、アーティファクトでは独自の技術でしっかりベロ部分を固定しているので、鋲がないことによる他社製品より機能性や丈夫さが劣るということはないので安心して使用することができます。

 

2022年度 artifact(アーティファクト)ランドセルを紹介!

アーティファクトランドセルは、男の子、女の子、どちらが選んでもいいデザインやカラーなので、周りとは少し違ったお気に入りを見つけることができます。

 

 

Angle (アングル)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:メタルブラック/スターライトブルー
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ リピュート
◆重量:約1,270g

 

 「Angle (アングル)」詳細はこちら

 

 

Momentum (モメンタム)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:ブラック/ブルー
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ エフ
◆重量:約1,290g

 

 「Momentum (モメンタム)」詳細はこちら

 

 

Glossy (グロッシー)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:シャンパンピンク/スターライトブルー/ブリリアントパープル
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ レミニカ
◆重量:約1,280g

 

 「Glossy (グロッシー)」詳細はこちら

 

 

Orbit (オービット)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:キャメル/セピア/グリーン
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ エフ/クラリーノ タフロック NEO×クラリーノ エフ
◆重量:約1,260g

 

 「Orbit (オービット)」詳細はこちら

 

 

Admire(アドマイア)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:ブラック/ディープブルー
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ タフロック NEO
◆重量:約1,250g

 

 「Admire(アドマイア)」詳細はこちら

 

 

Palette(パレット)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:プラチナホワイト/ラベンダー/ネイビー/パウダーピンク
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ エフ
◆重量:約1,320g

 

 「Palette(パレット)」詳細はこちら

 

 

Mature (マチュア)

 


◆販売価格:69,300円(税込)
◆カラー:ミントブルー×チョコ/シャンパンピンク×チョコ/セピア×ネイビー/ブルー×グリーン
◆サイズ:A4フラットファイル収納サイズ
     横幅 23.3cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm
◆主素材:クラリーノ エフ
◆重量:約1,260g

 

 「Mature (マチュア)」詳細はこちら