男の子・女の子におすすめの高級ランドセル人気ブランドを紹介!

ランドセルの購入を考える時期になって、カタログの請求や実際にランドセルを見に行ったりすると、「どうしてランドセルってこんなに高いのだろう?」と思ってしまいませんか?

 

最近では祖父母から孫への入学祝いとして、高級ランドセルを購入してもらうという家庭も多く、お気に入りのブランドがある人には高価格でもとても魅力的です。

 

小学校へ入学してから6年間という長い期間使うことになるランドセル、高級だからこその質のよさを小さい頃から知っておいてもいいのかもしれませんね。

 

 

 

どうして高級ランドセルって言われるの?

 

女の子におすすめの高級ランドセル人気ブランド

 

男の子におすすめの高級ランドセル人気ブランド

 

安すぎるランドセルは避けたほうが無難

 

驚きの価格!超高級ランドセルとは?

 

15万円以上の高級ランドセルを紹介!

 

一般的なランドセルが安く感じてしまう?最高級ランドセルは親の見栄?

 

2020年度 おすすめのランドセルメーカーランキング

 

2020年度 おすすめの工房系ランドセルランキング

 

 

どうして「高級ランドセル」って言われるの?

一般的なランドセルでも価格は高めなのですが、高級ランドセルはその素材や工程であったり職人さんの手間などがかかっていたりなど、どうしてその価格になるのかがわかってくると「なるほど!」と思えるのですが、それでも年々ランドセルの価格は高くなっています。

 

ランドセルの価格には高いものから安いものまでありますが、価格の違いのなかで一番わかりやすいのが素材の違いです。ランドセルの素材には「天然皮革」と「人工皮革」があり、大量生産をすることができる人工皮革と比べると、牛革や入手困難な部位が素材として使用されるため希少な馬革(コードバン)は価格が高くなります。

 

また、近年では革製品を取り扱っている工房系のランドセルの人気が高くなっており、職人さんが1つ1つ手縫いで作業しているため時間がかかり大量生産をすることができないのも価格が高めになる理由の1つです。

 

とんでもない価格のランドセルもありますが、メーカーによっては10万円以内で最高のモデルのランドセルを購入することができます。

 

女の子におすすめの高級ランドセル人気ブランド

フィットちゃん コードバンランドセル

価格:97,200円(税込)


カブセにコードバンを使用しているため、あえてステッチを入れていないので、コードバンの美しい独特のツヤが高級感を漂わせています。フィットちゃんの基本機能が搭載されており、背負いやすさ、丈夫さ、背あては通気性や透湿性に優れており、ワンタッチオートロック錠前、安全性などの機能性も兼ね備えているランドセルです。

 

カラー

クロ/アカ

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

背中

エアーフレッシュ

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23cm×高さ 31.7cm×マチ幅 12.5cm

重量

約1,500g

 

 

黒川鞄工房 コードバン プレミアム

価格:127,440円(税込)


黒川鞄工房のシンボルとなるコードバンは、1頭の馬からランドセルのかぶせでは2枚分しかとれない、キメ細やかな手ざわりの最高級の天然皮革です。職人さんの経験、知識、知恵によって細部まできっちりと美しく仕上げられたランドセルは、6年間安心して使用することができます。女の子が好きなピンクのステッチが入っているものもあり、上品な雰囲気でありながらもかわいらしさがあるランドセルです。

 

カラー

黒/紺/茶/ロイヤルブルー/グリーン/キャメル/赤/ローズ/茶×ピンク/キャメル×ピンク

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

背中

ソフト牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 22.5cm×高さ 31cm×マチ幅 11cm

重量

約1,580g

 

 

萬勇鞄 クローネティアラ

価格:98,280円(税込)


希少で贅沢な素材緻密な繊維構造を持っているコードバンは、優れた強度を兼ね備えているためとても丈夫で6年間安心して使用することができます。クローネティアラはかわいいティアラとハートがモチーフになっており、背あてやカブセの裏にも女の子らしさが満載のかわいらしいランドセルです。

 

カラー

ルビー×ジュエルピーチ/ダークブラウン×ジュエルピーチ

主素材

コードバン

背中

牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23.5cm×高さ 32cm×マチ幅 12cm

重量

約1,500g

 

 

セイバン ホマレ アンティーク コードバン

期間限定10%off 価格:82,620円(税込)


きめが細かく光沢が美しい「革のダイアモンド」とも言われる、馬のお尻から取った希少な革のコードバンをカブセに使用しており、硬い表面にカラス加工のコーティングがされ、傷がつきにくくコードバンならではのしなやかな手触りです。アンティークゴールドに統一された金具によって高級感のあるデザインです。
セイバンの背負いやすくする工夫と、コードバンの丈夫さ、表面に撥水加工が施されているためお手入れも特に必要なく、安心して6年間使用することができます。

 

カラー

ビビッドピンク/キャメル/ブラック

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

テープ類:クラリーノ エフ「レインガード Fx」

背中

牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23.5cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm

重量

約1,540g

 

 

 

男の子におすすめの高級ランドセル人気ブランド

黒川鞄工房 コードバン プレミアム

価格:127,440円(税込)


黒川鞄工房のシンボルとなるコードバンは、1頭の馬からランドセルのかぶせでは2枚分しかとれない、キメ細やかな手ざわりの最高級の天然皮革です。職人さんの経験、知識、知恵によって細部まできっちりと美しく仕上げられたランドセルは、6年間安心して使用することができます。

 

カラー

黒/紺/茶/ロイヤルブルー/グリーン/キャメル/赤/ローズ/茶×ピンク/キャメル×ピンク

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

背中

ソフト牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 22.5cm×高さ 31cm×マチ幅 11cm

重量

約1,580g

 

 

フィットちゃん コードバンランドセル

価格:97,200円(税込)


カブセにコードバンを使用しているため、あえてステッチを入れていないので、コードバンの美しい独特のツヤが高級感を漂わせています。フィットちゃんの基本機能が搭載されており、背負いやすさ、丈夫さ、背あては通気性や透湿性に優れており、ワンタッチオートロック錠前、安全性などの機能性も兼ね備えているランドセルです。

 

カラー

クロ/アカ

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

背中

エアーフレッシュ

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23cm×高さ 31.7cm×マチ幅 12.5cm

重量

約1,500g

 

 

セイバン ホマレ アンティーク コードバン

期間限定10%off 価格:82,620円(税込)


きめが細かく光沢が美しい「革のダイアモンド」とも言われる、馬のお尻から取った希少な革のコードバンをカブセに使用しており、硬い表面にカラス加工のコーティングがされ、傷がつきにくくコードバンならではのしなやかな手触りです。アンティークゴールドに統一された金具によって高級感のあるデザインです。
セイバンの背負いやすくする工夫と、コードバンの丈夫さ、表面に撥水加工が施されているためお手入れも特に必要なく、安心して6年間使用することができます。

 

カラー

ビビッドピンク/キャメル/ブラック

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

テープ類:クラリーノ エフ「レインガード Fx」

背中

牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23.5cm×高さ 31cm×マチ幅 12cm

重量

約1,540g

 

 

萬勇鞄 リリークレスト

価格:99,360円(税込)


希少で贅沢な素材緻密な繊維構造を持っているコードバンは、優れた強度を兼ね備えているためとても丈夫です。萬勇鞄のランドセルは表面に見える立体的なシワ模様である「シボ加工」がしてあるため艶がなく、シボ加工により傷に強く目立ちにくいので男の子にぴったりです。騎士のユリの紋章がモチーフになっているおしゃれでかっこいいランドセルです。

 

カラー

ブラック×ゴールド/ブラック×シルバー/ブラック×ブルー

主素材

コードバン

背中

牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23.5cm×高さ 32cm×マチ幅 12cm

重量

約1,500g

 

 

カバンのフジタ プレミアム

価格:98,000円(税込)


カブセに美しいつやとしっとりとした質感を放ち続ける希少なスムースコードバンが使用されており、錠前を合わせると自動的にカチッとロックされるのでカブセを閉め忘れることがなく、キズや型くずれにも強い元気な男の子にぴったりな、カバンのフジタ最高級モデルのシンプルなデザインの高品質なランドセルです。

 

カラー

クロ/アカ

主素材

本体:牛革

カブセ:コードバン

背中

牛革

サイズ(内寸)

A4フラットファイルサイズ対応

横幅 23.5cm×高さ 31.5cm×マチ幅 13cm

重量

約1,450g

 

 

 

安すぎるランドセルは避けたほうが無難

最高級のランドセルの反対で、無駄に高いランドセルを購入する必要はないと安いランドセルで、中国製などの1万円代のランドセルを購入する方がいますが、中国製の多くがノーブランドのランドセルで、品質はもちろんのこと見た目も安っぽさが目立ってしまい、子どもが恥ずかしい思いをすることがあるかもしれません。

 

日本製のランドセルの場合では一番安いものでも2万円代なので、型落ちやアウトレットランドセル以外では、1万円代で品質のよいランドセルを作るのは難しく品質を期待することはできません。

 

ネットで見る写真ではきちんとしたランドセルに見えても、実物を見てみると全然違ったという話はランドセルだけではなく他の商品でもよく聞く話です。

 

安すぎるランドセルには必ず理由があります。「すぐに壊れてしまう」「見た目が安っぽい」「背負い心地がよくない」など、価格が安いものを購入したいからといっても、品質が悪ければすぐに壊れてしまい6年間使うことができなくなってしまいます。

 

お値打ちなランドセルの購入を検討している場合には「型落ちで日本製、品質がいいのに価格がお手頃」なランドセルがおすすめです。

 

小学校1年生では見栄えがいいものを選びたがる子どもが多いのですが、機能性が高くシンプルでベーシックなデザインのランドセルを選ぶ方が、価格も抑えることができ高学年になったときも飽きがくることがなく6年間しっかりと使うことができます。

 

購入するときには、本当に高級なランドセルが必要なのかということをよく考えてから購入をしましょう。

 

驚きの価格!超高級ランドセルとは?

ランドセルの価格は高いとはいうものの、世の中には「なんだこれ!?」と思えるようなびっくりするような「超」高額のランドセルがあるのを知っていますか?

 

超高級ランドセルは一般人にはなかなか手が出せないということもあり、こんなに高いランドセルがあるということ自体あまり知られていないかもしれません。

 

超高級ランドセルにはどんなものがあるのか、そして最高級ランドセルにはどんなランドセルがあるのか、いくつか紹介したいと思います。本当にびっくりです!

 

 

プラチナ箔のランドセル(パルタカヤナギ)

 

 

 価格:10,000,000円

 

パルタカヤナギは、愛知県稲沢市にあるランドセルやカバンを専門としていますが、普通のランドセルの販売だけではなく、特殊なランドセルを販売しているということで、メディアなどでも取り上げられたことがあるお店です。

 

プラチナ箔のランドセルは、悠仁様の誕生の記念にということがきっかけということですが、びっくりするような値段がついています。

 

 

純金箔のランドセル(パルタカヤナギ)

 

 

 価格:2,000,000円

 

純金箔のランドセルは、パルタカヤナギが一番初めに作った特殊なランドセルで、ベースが革のランドセルに金箔を貼るのは難しく、試行錯誤しながらでようやく完成したランドセルです。

 

こちらの純金箔のランドセルもメディアで取り上げられたことがある商品です。

 

 

牛の胃袋+金箔ランドセル(パルタカヤナギ)

 

 

 価格:1,000,000円

 

牛の胃袋ランドセルもパルタカヤナギの商品で、牛革が素材になっているランドセルはよくあるものの、牛の胃袋が素材になっているものがあるのを初めて知りました。

 

牛の胃袋はいくつかあるのでどの胃袋なのかはわかりませんが、パルタカヤナギから販売されている珍しい超高級なランドセルです。

 

 

シマウマの革ランドセル(パルタカヤナギ)

 

 

 価格:1,000,000円

 

シマウマの革ランドセルもパルタカヤナギの商品で、入手困難なシマウマ1頭分が使用されており、肩ベルトや背中の部分までもシマウマ革仕上げになっています。

 

シマウマの天然皮革というだけでも驚きなのですが、シマウマのたてがみまでついているという、シマウマ好きな人にはおすすめかも?

 

15万円以上の高級ランドセルを紹介!

 

 

ミキハウス コードバン

 

 

 価格:216,000円(税込)

 

希少性の高い素材のコードバンが使用されている、有名な子ども服のブランド「ミキハウス」ブランドの最高級ランドセルです。

 

ミキハウスのブランドが好きな人には欲しくなってしまうランドセルですが、ブランドの付加価値によってかなり高価格なランドセルになっています。

 

 

高島屋 コードバンランドセル

 

 

 価格:183,600円(税込)

 

高島屋限定のすっきりとしたキューブ型のモデルで、かぶせや大マチ、肩ベルト(表面)には最高級素材のコードバンが使用されています。

 

使うたびに体になじんでいき、コードバンならではの風合いをお子さんの成長とともに楽しむことができるランドセルです。

 

 

三越伊勢丹 ペローニ

 

 

 価格:172,800円(税込)

 

イタリアのフィレンツェ創業の革製品ブランド、ペローニ社と三越伊勢丹の共同企画によって製作されたランドセルです。

 

フィレンツェ500年の伝統の手法を受け継いでいる、ペローニ工房の職人の手仕事によって製作された最高級本革の超高級ランドセルです。

 

 

鞄工房山本 オールコードバン 夢こうろ染

 

 

 価格:169,000円(税込)

 

鞄工房山本が持っている技術を集結して製作されたオールコードバンのランドセルには、馬2頭分のコードバンが使用されています。

 

太陽の光に当たると色が変化する「夢こうろ染」で染色されたコードバンが使用されており、屋内と屋外で色が変わるので上品で美しい色合いがどちらでも楽しめる最高級ンドセルです。

 

一般的なランドセルが安く感じてしまう?最高級ランドセルは親の見栄?

1,000万円もするような「超」高級ランドセルはさすがに購入するということはなくても、高級ランドセルならば購入することができる!という人もなかにはいるでしょう。

 

今年度の入学式が終わり、次年度の新しいモデルの販売が始まる時期になってくると、ランドセルの販売店や百貨店などにたくさんのランドセルが展示されるようになります。

 

近年の一般的なランドセルの価格では、3〜5万円台のものがメインの一番多い価格帯となっており、5万円以上のランドセルは高級ランドセルと言われるもので、高級志向になってきているとはいえ、5万円以上の高級ランドセルを購入する人は一部ともいえるのですが、素材やその工程によって数が限定されているのであっという間に品切れとなってしまいます。

 

高級ランドセルの品質を求めてはいるけれども、お値段は少しでも安いものが欲しいという人の場合、型落ちのアウトレット商品を検討することもできますし、3〜5万円台のものでも機能性は格段に高級ランドセルと差があるわけではありません

 

ランドセルを選ぶときに比較するポイント

 

  • 色やデザインのバリエーション
  • 革の種類
  • 背負いやすさ
  • 丈夫さ
  • 6年間修理保証

 

価格に差がつく理由としては、デザイン・ブランド・素材などの機能性とは違う部分に付加価値がつくためです。

 

近年では、革を取り扱っている名門ブランドが工房系のランドセルとして、職人さんが1つ1つ丁寧に作っているためとても丈夫なのですが、時間や人件費がかかってしまうことでランドセルの価格が高くなってしまうようです。

 

高級ランドセルで使用されている素材では、やはり希少な素材であるコードバンのものが多く、数量も限定されてしまうこともあるため価格が高くなってしまいます。

 

結局のところ、ランドセルを持って学校へ行くのは子どもです。超高級や高級ランドセルは、いいものを子どもに持たせてあげたいという親の気持ちもありますが、はっきり言ってしまえば親の見栄も入っていると言えるかもしれません。

 

子どもにいいものをと思うのであれば、付加価値だけではなく、背負いやすくて軽い、子どもの負担が軽減されるような基本的な性能が高いものを持たせてあげましょう。

 

 

最高級ランドセルは誰のため?

 

「超」高級ランドセルのとてつもない価格のランドセルを見ていると、高価なはずの高級ランドセルの価格を見てもなんだか安く感じてしまいそうです。

 

もちろん、祖父母、親からお子さんへ、最高級の特別なランドセルを持たせてあげられるのならば、お子さんに大切に使うように話をすればいいのですが、やはり元気なお子さんに最高級ランドセルを持たせるとなると、傷などの余計な心配をしてしまいそうですね。

 

やはり一般的にお子さんに持たせるランドセルとしては、3万円〜5万円台の(これでも十分高価なのですが…)丈夫で軽く背負いやすいランドセルにしてあげた方が、安心して6年間使用することができるのではないでしょうか。

 

2020年度 おすすめのランドセルメーカーランキング

高級なランドセルを販売しているブランドは、ほとんどが知名度のあるランドセルメーカーが多く、信頼度が高くきちんと6年間の修理保証などのアフターフォローがしっかりしています。

 

高額なランドセルに使用されているコードバンは、希少価値が高く最高品質素材なので、数量限定や期間限定販売がされているので在庫数が多くありません。

 

次に、お子さんが背負いやすく、丈夫で機能性が高いおすすめのランドセルメーカーを紹介します。

 

高級ランドセルだけではなくお子さんが背負いやすい工夫がされている、大手メーカーのランドセルも参考にしてみてくださいね。

 

フィットちゃんランドセル

 

  • 背負いやすく、体が成長しても使い心地がいい
  • デザインやカラーのバリエーションが豊富
  • 暗い夜道で光る『安ピカッ』

 

フィットちゃんランドセルはセイバンの天使のはねと同じように人気があり、評価が高いランドセルメーカーです。
大手ランドセルメーカーならではの機能性と、色やデザインが豊富なので、「かわいい」「かっこいい」ランドセルがたくさんラインナップされています。
また、数は限られていますがオーダーメイド対応で品質がいいもので低価格なモデルを出しています。

 

 

セイバン天使のはねランドセル

 

  • 肩ベルトの付け根の部分の樹脂素材「天使のはね」の背カンの工夫によって、体感重量が軽くなる
  • 大手のランドセルメーカーで品質が高く安心
  • 豊富なデザインやカラーから選べる

 

 

セイバンのランドセルはテレビのCMでもよく見ることが多く最もシェアが高い、ランドセル業界で最大手のメーカーです。
セイバンのランドセルは機能性が高く、背負うときに子どもに負担をかけないような工夫がされている、総合的にバランスが取れているランドセルメーカーです。
PUMAやコンバースなどのコラボなど豊富なラインナップがあります。

 

 

イオン かるすぽ(みらいポケット)ランドセル

 

  • 拡大して使える大容量
  • 24色カラーの展開
  • 求めやすい価格で高品質

 

テレビなどのCMなどでも見ることが多いイオンのランドセルは、ランドセルメーカーではありませんが、イオンオリジナルのランドセル「かるすぽランドセル」は、品質が高く人気があります。
今年の新作ランドセル「みらいポケット」は小マチの部分が8cmまで拡大ができて、上履きや給食袋などの荷物がたっぷりと入ります。
セイバンやフィットちゃんなどとコラボした限定モデルや、イオンのオンラインショップでしか購入できないランドセルも人気です。

 

 

ふわりぃ

 

  • どんな子どもでも軽くて背負いやすい工夫がされている
  • デザインやカラーが豊富
  • 財布に優しい価格

 

老舗のランドセルメーカーである株式会社協和の「ふわりぃ」は、何よりもお子さんを最優先に考えた「子ども第一主義」の背負いやすいランドセルを作っています。
成長とともに変わっていく体型・身長などにも対応できるように作られており、障がい児用のUランドセルも高い評価を得ています。
また、オーダーメイドランドセルは、6年間使えるランドセルが自分の好きなデザインや柄にできるため特に人気が高くなっています。

 

 

くるピタ ランドセル

 

  • 磁力の力を利用した特許技術で指一本で開け閉めできる
  • 前後左右の反射材によって暗い夜道も安心安全
  • バリエーションが豊富

 

株式会社マツモトのオリジナルランドセル「くるピタ」は、特許技術である磁力の力を利用した錠前が使用されており、指先で軽く触れると0.2秒で開閉することができ、使っていると楽しくなるランドセルで人気があります。
創業以来、たくさんのランドセルを製造・販売してきた株式会社マツモトの技術が詰め込まれているので、使いやすさや安全性、耐久性もあり、6年間安心して使える楽しいランドセルがいいという方におすすめです。

 

 

2020年度 おすすめの工房系ランドセルランキング

大手メーカーにはないまわりとはちょっと違うこだわりのランドセルを子どもに持たせてあげたいという家庭が増えてきたということもあり、工房系のランドセルの人気が近年高くなってきています。

 

工房系のランドセルは老舗が多く、職人さんがランドセルを使うお子さんのためにまごころを込めて製作しており、力がかかりほつれやすい箇所などを手縫いで補強したり、伝統的な方法で作ったりしているところが多く、熟練の職人さんが1本1本を丁寧に作っているので生産本数が限られている超高品質ランドセルです。

 

黒川鞄工房

 

 

 

黒川鞄工房は創業120年の「古き良き伝統ある暖簾(のれん)」と「創業者の理念」が継承された、現在五代目のオーナーである老舗ランドセルメーカーです。
分業化してランドセルを作るのではなく、ランドセルを1人で最初から作り上げられることができる職人さんが、工房で頑丈で美しいランドセルを作っています。
お子さんの健康を考えた「はばたく 肩ベルト」は、肩ベルトを立ち上げることで体感重量が軽くなり姿勢が良くなる効果が期待でき、お子さんの体への負担を軽減することができます。

 

 

萬勇鞄

 

 

 

職人さんの技術によって丈夫に縫い上げられたランドセルは、見えないところにも丁寧なものづくりがされており、子どもがランドセルの荷物の重さによる負担を感じないように、左右が別々に動いて背中フィットするウイング背3カンや肩ベルトの工夫によって、背負いやすく体感重量が軽くなるランドセルです。

 

 

土屋鞄

 

 

 

土屋鞄製造所は1965年にたった一人のランドセル工房から始まり、そこから少しずつ仲間が増えていき、現在では日本の職人技を磨き伝える熟練職人さんと、若い世代の職人とともにランドセルを作っています。土屋鞄のランドセルは、一つ一つが職人さんたちの手で作られており、入学から卒業をするまでの6年間を元気いっぱいに使えるように、水に強く、傷がつきにくい革、お子さんの体に負担がかかりにくい工夫がされています。

 

 

池田屋

 

 

 

1950年に創業された池田屋のランドセルは、「厳選したよいものを」「お客様の立場に立ったものづくり」の2つのこだわりを持ってランドセルを作っています。
池田屋のランドセルは、職人さんによる常に背負いやすいランドセルへの工夫や努力がされており、子どもの小さな肩にかかる負担が軽減できるようにすべてのパーツの見直し、形状、素材、動きなどが検証されています。

 

 

カバンのフジタ

 

 

 

ランドセルを作り始めてから60年になるカバンのフジタのランドセルは、シンプルでカラフルなものが多く、飽きのこない色やデザインだけではなく背あてにも色がついていたりなど、見ているだけでもワクワクする色の組み合せになっています。
アルファベットの「X」のような形状の肩ベルトや背あての部分に背負いやすくする工夫がされていることで、ランドセル本体と背中の隙間がなくなりフィットして体感重量が軽くなっている、お子さま想いのランドセルです。